セブンウォーター

セブンウォーターという水素水

更新日:

セブンウォーターのYouTube公式チャンネルについて

YouTubeを見る
セブンウォーターを販売しているクオシアは、公式サイトのほかに user quasia の名前で公式チャンネルを開設しています。

テレビ用の通販CMをはじめ、「濃度判定実験」「高濃度水素水の作り方」「セブンウォーター・エクストラ 作り方動画」などの動画がアップされていて、セブンウォーターの効果・特徴などがよく分かるようになっています。

取扱い説明書などを読んでもよく分からない部分があったら、これらの動画を参考にすると良いでしょう。

「溶存水素濃度判定試薬」で濃度の確認が可能

セブンウォーターは一般に市販されている水素水とは違い、飲む10分前に水素発生剤を加えるという方式をとっています。

このことで水素の含有量が多くなり、体内での吸収率も高まるのです。

その濃度は7.0ppmで、業界随一。口コミでも好評で、水素水市場でも高い売上を誇っています。

ただ、水素水はブームになっただけに、それにあやかろうという詐欺まがいの商品も横行しています。

「セブンウォーターが凄いっていうけど、本当に水素は入っているの?」と疑問を覚える人もいるでしょう。

そんな人のために、セブンウォーターを買うと「溶存水素濃度判定試薬」というものがセットとしてついてきます。

これは通販サイトなどで2,000円ほどで販売されているもの。水素水の濃度が簡単に測れる便利なグッズです。

実際にこれでセブンウォーターの濃度を測った動画が何本かYouTubeにアップされています。

それらの動画が動かぬ証拠。セブンウォーターには確実に高濃度の水素が含まれていることが分かります。

セブンウォーターが選ばれる理由

水素水はブームになったこともあって、数多くの種類が出ています。

伊藤園の高濃度水素水、ドンキのオリジナル水素水、仙寿の水、ビガーブライトEX、水素たっぷりのおいしい水、トラストウォーター、しみわたる水素水などなど。

セブンウォーターの定期便を申し込んだ人には、これらの商品を一通り試してからセブンウォーターにたどり着いた、という人が多いようです。

では、なぜセブンウォーターを最終的に選んだのでしょう。

利用者の口コミをチェックしてみると、その理由について、「類似品の中で最も水素の濃度が高い」という点を上げる人が目立ちました。

実は、先程列記した水素水の水素濃度を計測してみると、公式サイトの数値より低いものがいくつかあります(ただ、これらの水素水でも効果を実感した人はいるので、別に詐欺商品というわけではありません)。

水素水に必要とされるのは水素濃度の高さです。これは、水素水の研究者である太田成男教授(日本医科大学教授)もその著書のなかで明言している重要なファクター。

水素水のなかにはアルミパウチのものが結構ありますが、これらの商品の水素濃度は実際に測定すると決して高いとはいえません。というのも、たとえ工場で製造した時は高濃度であっても、販売ルートに乗って市販される頃にはパウチの隙間から分子の細かい水素が逃げてしまっているからです。

その点、セブンウォーターは飲む10分前に水素水を作るので、文字通り出来立てのものが飲めます。水素もたっぷり含まれているので、効果も高いわけです。

-セブンウォーター

Copyright© 『本当にオススメ!セブンウォーターの口コミ・効果まとめ』 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.