セブンウォーター

セブンウォーターは水道水でも作れる?

更新日:

セブンウォーターって水道水でも作ることができる?

セブンウォーターって水道水でも作ることができる?
水道水からセブンウォーターを作ることができるのでしょうか?

答えはイエス。セブンウォーターは水道水からでも間違いなく作ることができるのです。カルキや塩素の多い東京の水でも大丈夫だそうです。

実験的に、セブンウォーターの水素水セットで水道水を使って作ってみました。水素濃度を測定してみたら、結果はバッチリ。ちゃんと高濃度の水素水ができあがったんです。

でもこれ、あくまでも水道水からセブンウォーターが作れるかどうかという検証のための実験。私個人としては、水素水はやっぱり天然水を使う方針。なぜかというと、水道水の味が好みじゃないんですよね。

もし、水道水が天然水なみに美味しい地域に私が住んでいたなら、きっと水道水を使って作るでしょうね。

水素水の優れた効力

水素水には悪玉活性酸素と結合し、それを体外に排出するという優れたはたらきがあります。有難いことに、水素は善玉活性酸素には反応せず、悪玉活性酸素だけに反応し結合します。

その上、水素そのものは無害。過剰な水素は体外に排出されます。

この地球上で1番小さい分子、水素。そのサイズを活かして、体のすみずみまで到達することができ、健康や美容に効力を発揮できるというワケです。

そんな感じで美容や健康に効果がある水素水。今や目移りするほど多数の商品であふれています。その中で断然イチオシなのがセブンウォーター。

まず水素水選びで重要な点は水素濃度。

水素の溶解度(1気圧について)の限界は1.6ppm。そして、溶解度が0.2〜0.5ppmの製品が販売されていることが多いのです。

ところが、7.0ppmをマークする高濃度水素水。では、なぜ他社と違って高濃度の水素水の商品化を実現できたのでしょう?

その秘密は「ユーザーが家庭などで水素水を作るという発想」にあります。以前販売されていた製品とは製造過程が違うのです。セブンウォーターは工場で水素水を装填するという形式をとっていません。

気圧を高めるために耐圧の専用ペットボトルの中で水素を発生させ、高濃度の7.0ppmという数値を実現可能にしたのです。しかも、水素水は分子が極小。時間の経過とともに抜けてしまうのです。それゆえ、水素水にとって鮮度はキモと言えます。

そういった点に着目して従来の水素水製品の欠点をクリアーしたセブンウォーター。専用キットがあるので、ご自宅や職場でも鮮度の高い水素水を摂ることができるのです。

スポーツジムや医療現場などでも導入されつつあるようです。今後も注目度は右方上がりでしょう。

水道水からセブンウォーターを作るにあたって

セブンウォーターを水道水から作るのは私的にはNGかな……。

日本の水道水って他国に比べて優良ともきくけど、時々耳にする水道管の経年劣化による汚染やカルキの問題が気になるんですよね。水道工事の作業員の方なんて実態をご存知なのか、水道水なんて飲めないって言ってましたよ。

そんな理由で私自身は水道水は使いません。水素水仲間の友人も天然水から作っている、とのこと。今まで水道水で具合が悪くなったことはないのですが、やっぱり市販の天然水を使うのが無難でいいかと思うんですよね。

セブンウォーターの口コミ情報TOPページへ

-セブンウォーター

Copyright© 『本当にオススメ!セブンウォーターの口コミ・効果まとめ』 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.